surfboards

custom hand shape

MAIMAI-SURFの原点がここにある。

M-series

MAIMAI-SURFのはじまりは、中高年が無理なく楽しめるショートボードをつくることでした。
それは、ファンボードや初心者用サーフボードではなく、経験者も納得できる機能性を備えていなければなりません。
Mシリーズは、中高年がテストライドし評価が高かったモデルをラインナップ。年齢と共に衰えるパドル力や脚力を補う発想で生まれたショートボードです。各モデルは、今現在も進化し続けています。
高速テイクオフはもちろん、経験者も納得の加速とコントロール性能を併せ持った、MAIMAI-SURFの原点を語るシリーズです。

MIM(エム・アイ・エム)

mim

MI-Wing(エム・アイ・ウィング)

wing

Flying Pig(フライングピッグ)

pig

憧れのサーフスタイルへの入り口へ。

T-series

スタイルマスターと呼ばれているサーファーのサーフィンは、スタイリッシュでかっこいいですよね。なかでもツインフィンをスマートに乗りこなす姿には、ほれぼれしてしまいます。憧れのサーフスタイルをものにしたい。サーファーなら誰しも一度は思うことではないでしょうか?
ツインフィンは、ルースなターンや加速性など、トライフィンにはない特徴があります。特徴を最大限いかせれば、きっとあなたもスタイルマスターの仲間入り?しかし、ツインを乗りこなすのは簡単なことではありません。そこで、MAIMAI-SURFのTシリーズは、ツインにモダンサーフィンを取り入れ、日本のビーチブレイクにマッチし、操作性に優れたサーフボードをお届けしています。

Sailfish(セイルフィッシュ)

sailfish

Wallaby(ワラビー)

wallaby

Macropus(マクロパス)

pig

Merfolk(マーホーク)

pig

波との調和を楽しみ、大人な時を過ごす。

S-series

波との調和を楽しみたい方はシングルフィンがおすすめです。自らサーフボードを動かすのではなく、波のリズムに合わせてボードをコントロールしてください。それはまるで、ジャズミュージシャンがジャムセッションを楽しんでいるよう。シングルフィンで波とのジャムセッションを楽しんで大人な時をお過ごしください。
シングルフィンは、トライフィンと違い、レールを使ったターンが求められます。パフォーマンス系のサーフボードに乗っている方にも、レールワークの練習にぴったりです。MAIMAI-SURFのSシリーズは、ショートからロングまで、幅広いラインナップを取りそろえています。

MIS(エム・アイ・エス)

mis

Seahog(シーホグ)

seahog

Konoha-mid(コノハ・ミッド)

konohamid

Konoha(コノハ)

konoha